2019年01月09日

ミヤ・ジャズイン1975 ゲストに鈴木勲を招いて

miyajazzin1975.jpg

 二回目のミヤ・ジャズイン1975。 出演バンドグループは一回目とほぼ変わらないが、ゲストに鈴木勲クワルテットを招いた。鈴木勲は、ブラインドマイスレコードからLP「ブルーシティ」が大ヒットしてジャズファンから人気を得ていた。鈴木勲(b,cello)の他に渡辺香津美(g)、守新治(ds)、河上修(b)など、当時は渡辺貞夫グループ現役メンバーであった。 その夜、それぞれの出演アマチュアグループは、ゲストのプレイヤーが見守るステージで熱気あるプレイを展開した。
 いずれにしても、ジャズに夢中になった若き宇都宮のミュージシャンがそこに居たことになる。

以下に、当時のミヤ・ジャズインにおける詳細を掲載。

MIYA JAZZ IN 1974(昭和49年)           
9月18日(水)6:00pm〜栃木会館地下ホール           
出演グループ           
1. 直井邦雄トリオ           
2. 石川 晋クインテット           
3. 星野高広クインテット           
4. 倉沢秀明クインテット           
5. クールサウンズ     
6. スウィンギングハード・オーケストラ      
主催/るぶうる企画 後援/栃木放送 協力/上野楽器

MIYA JAZZ IN 1975(昭和50年)           
4月6日(日)4:00pm〜栃木会館地下ホール           
出演グループ           
1. 星野高広カルテット           
2. 石川 晋カルテット           
3. 倉沢秀明クインテット           
4. 直井邦雄トリオ           
5. クールサウンズ           
6. (ゲスト) 鈴木 勲cello,bass/渡辺香津美g/川上 修b/守 新治ds      
主催/るぶうる企画 後援/栃木放送 協力/上野楽器

当時のコンボ・グループの顔ぶれ(メンバー)   
星野高広グループ(星野高広p/益子秀一tp/川手 厚tb/井上 昇ts/豊田 憲b/稲葉真一d)   
直井邦雄グループ(直井邦雄 bass/倉沢秀明as/小滝晴美g/小牧和美ds)    
石川 晋グループ(石川 晋p/松原春夫g/豊田 憲b/片岡利夫d)   
倉沢秀明グループ(倉沢秀明as/直井邦雄p/高梨文男g/斉藤恵一b/桜本節雄ds)     
クールサウンズ (土橋 昭雄as/福田 輝p/竹田英治b/小林義高ds/小野 満ds)   
スィンギング・ハード・オーケストラ(リーダー・吉原郷之典)

1974年(昭和49年) 松本英彦クワルテット

1975年(昭和50年) 松本英彦クワルテット            
          後藤芳子ウイズ大友義雄クワルテット            
          ジョージ大塚クインテット            
          鈴木 勲クワルテット+渡辺香津美            
             上記はすべて栃木会館小ホールで開催            

          本町 ジャズ喫茶 「グルーヴィー」にて            
          今田勝トリオを開催

1976年(昭和51年) 松本英彦クワルテット、本町 ジャズ喫茶 「グルーヴィー」
1977年(昭和52年) ミヤ・ジャズイン・コラボレーション             
          土岐英史を迎えて            
          5月22日(日)本町 ジャズ喫茶 「グルーヴィー」           
          (土岐英史as/高内春彦gi/直井邦雄p/豊田憲b/染宮 博dr/小牧和美dr)            
          主催/るぶうる企画  協力/グルーヴィー(店主:直井邦雄)
【日記の最新記事】
posted by ミヤジャズ at 17:46| Comment(0) | 日記

ミヤ・ジャズイン1974の頃

ミヤ・ジャズイン1974

 ジャズが熱く駆け抜けたミヤ・ジャズイン1974。 宇都宮市内にあるジャズ喫茶が盛んにレコードを鳴らしていた1960〜1970年前半。ジャズの巨匠マイルス、コルトレーン、ロリンズ、エバンス、ピーターソン、バド・パウエル等ジャズメンを挙げればきりがない。当時の店内では、珈琲の香りマルとマクリーンのレフト・アローンの曲がリクエストを飾り、ジャズ仲間はひたすらレコード音に耳を傾ける。そんな情景も遥か遠い記憶にかすむ。  
 第一回の1974年ミヤ・ジャズインは、ジャズコンボ5グループ、ビッグバンドで栃木会館地下ホールで開催した。ホールは満席。アマチュアのバンドとしても最大の情熱を傾け演奏を繰り広げた。この模様は、後日、栃木放送でオンエアされ、この街のジャズがひとつになった瞬間でもある。
posted by ミヤジャズ at 11:58| Comment(0) | 日記